3段押入れ改造 掃除機収納 クローゼット ロッカー

CATEGORY生活
o0800106713623821575.jpg 

上の写真みたいなのって収納難しくないですか? 
一番下の棚って取り出しにくいし変に奥行きがあって
上の棚で奥まで見えない・・・ 
話は少し飛びますが、私には2人の子供がいます。
各自、部屋はありますが、まだ上の子供でさえ
たまにおもちゃを取りに行く程度でほぼ未使用。

着替えも、すぐ遊ぶおもちゃも、学校から帰った制服も
すべてが1階のリビングと嫁の部屋に集まり
制服や冬の上着がそこらの椅子に重なってます。

玄関に引っ掛けポールはありますが、あれもこれも
上からかけすぎて見た目もきたなくとりだしにくい・・
 
こんなんでは、リビングがかたづく訳ありません。
 
また、掃除機ってどこに置いてます?
私の家では、ある程度の位置を決めても結局いろんな部屋に置きっぱなしでした。
最初に話した3段の押入れの下にしまうと取り出しにくい・・
 
ロッカータイプの収納棚を買おうか考えたり
おもちゃを3段の押入れにしまうなどいろいろ実践してみましたけど
押入れに入れたおもちゃは子供も取り出しにくいので遊びません。
 
前置きが長くなりましたが、
3段の収納棚の一番下の仕切り棚を外すことにしました。
 
最初は下の写真のような丸いキャップを外し中のネジを外し
おそるおそる上の押さえ板を剥がしと・・・
目に見えるところすべての留め具を外しました。
o0800060013623830114.jpg 
・・・しかし、棚はぐらぐらと動く程度で外れることはなく
力ずくで下から持ち上げたり、上から押したり・・
最初はそれでも動きませんでしたが、だんだんバキバキと音を立てて
外れだしました。
 
実はこの丸いポッチの奥のネジ以外にも完全に隠れているネジが奥にあり
上から化粧シートを貼って見えません。
手で押しながら隠れた位置のネジを探さなければならず
それを見つけられれば簡単だったかもしれません。
 
知らない私は、ほんとめちゃめちゃ力を込めて引き剥がし
ようやくその事に気がつきました。
 
力ずくで上下したのでもう壁紙もボロボロで、もとの状態には戻せません・・
また、もともと棚の後から壁紙を貼ったらしく、剥がした棚の部分には
壁紙がない状態・・
 
このままじゃ嫁に怒られる・・と押入れの壁紙を
YOUTUBEを見ながらすべて剥がしました。
いや、これね、割と素人でも簡単に剥がせるんですよ・・・。
(だんだん不安になっていく・・)
 
次に壁紙を買いにホームセンターへ、
最近の建売住宅の材料などたかが知れてます、
ホームセンターへ行けば同じ壁紙が5千くらいで売ってました。
 
実はこれも初めてで、YOUTUBEをみながらペタペタと。
 
最近の壁紙は裏にのりがついていて、シールみたいになっているので
途中失敗してもきれいに貼りなおすことができ初体験の私でも
それなりに満足のできる仕上がりにできました。
 o0800106713623839989.jpg
刷毛とか、切断時のあて具とか、ローラーとかがセットになったものが
最初はお勧めですね。角の隙間を埋めるコーキングシールも必要です。
 
ホームセンターにいったついでに、押入れなどの天井にネジ止めで
とりつけられるハンガーポールの部品を発見し購入してみました。
最初はつっぱり棒などを考えていたのですが
どんなに強いものでも何ヶ月かすれば落ちる経験を何度もしたので
今回はビス止めタイプにしました。
o0800060013623850029.jpg 
取付けは、服が奥に当たらないように実際にハンガーにかけた
服などをあて確認しました。
o0800060013623850430.jpg 
下に余っていたニトリのクッションタイルマットを敷き
ニトリの2段BOXを置きました。
中には100均で買ったカゴ3つ、ニトリでカラーBOX用の
ハーフサイズインボックス4つをいれました。
ハンガーもニトリさんの省スペースハンガー
o0800106713623860995.jpg 
これで、掃除機の収納場所、家族の上着、学校の制服
ちょっとした収納のすべての問題が片付きました。
 
掃除機の場所があるっていいです。
子供の制服や上着の場所があるって最高です。
リビングにあった物が見えなくなりすっきりしました。
 
帰ってきた嫁さんも”既製のハンガーラックみたい!”
と喜んでくれました。
 
反省点ですが、
コーキングシールは角の隙間隠しに最適できれいになりますが
壁紙のつなぎ目には塗らない方が良いですね。
一見きれいになりますが、コーキングの跡が光って
目立ちますので角だけにすればよかった・・。
 
まぁ押入れなのでまだ全然よかったですけど。
またいつでも壁紙を貼りかえられる自信もつきました。





タグ: 生活  DIY  ★★★★★ 

 

0 Comments

Leave a comment