人の差について最近思うこと。

CATEGORY未分類
question-2519654_640.png
勉強ができる人とできない人の差、金持ちと貧乏な人の差、人ってそんなに違いがあるの?
よく金持ち脳なんてマインドについてばかり触れられていて全く意味の無いような本を見かけますが、最近はなんとなく理解してきました。
考え方で金持ちになれるなんて?そんなばかな・・もっと本当の事を教えろよ。といつもそう思っていました。ところが最近になってようやく少し理解できるようになりました。理解できるからといってすぐに金持ちになれる訳でもありません。

ただ世の中にはどうしてあいつは勉強ができるんだ?とかうまく儲かるんだ?って人が自分より上をみた時に周りには沢山います。本当に人間にはそんな差があるのか?ほとんど変わらなく見えるのに・・私もあいつみたいになれるのか?と思います。

しかし逆に考えて下を見れば、あいつはどうしていつもこれが理解できないんだ?あの人は感覚がずれているね・・と思う人も存在します。その人はあなたから見て教えてあげれば成長すると思いますか?

きっと絶対に無理だと思うでしょう。だって本当に本質的に考えや行動がずれていて本人がそのことにすら気づいていないのですから。

自分より上の人から見れば自分も同じなのです。どうしてそれができないんだ?って上の人からすれば簡単な事ですが、私たちは自分では気付きもしないし、気づいたとしても努力して克服するにはかなり難しいと言えます。

それが人の素質、差なのだと最近思うようになりました。
あなたより上の人も更に上の人からすれば同様です。縦にも横にも何層にもわかれているのです。自分に合わない人も当然いるはずです。
私ももう一度自分自身に気づくことから始めようと思います。

今回はかなり妄想的なお話になりました。スルーしていただきたいと思います。