ピアノもらった! パート2(お礼編)

CATEGORY子供
ピアノもらった! パート2(お礼編)

上司に都合のいい日程を教えてもらい、運よくお天気もよく
当日を迎えました。
ここで上司へのお礼ですが、

上司は、周りからの「無料であげるの?」っていう問いかけにも
家にあってもじゃまだからねと無料でくれる方です。

だからって本当に無料でもらうわけにはいけません。
でも、無料でいいという上司に現金を渡すのもどうかと思いました。

ネットで調べてみると同じような事例がいくつかあり
相手もいらない物の処分で助かるので5万円なんて大金、もしくは物なんて
重すぎるという意見が多かったですね。

ネットで一番多い答えが高級なお菓子と商品券でいいのでは、というものでした。

私も最初はうかれて5万円くらいのお礼をしようと考えていたのですが、
ネットで調べるうちにそれが一番いいかと思うようになりました。

いただくピアノがもし売れた場合の相場も2万円~くらいの調べもついていましたし。
(中古整備品だと20万円弱、運送費込み、もちろん調律、整備済み)

そこで、商品券1万円分と少し高級なお菓子を買いにいったのですが、
高級なお菓子って賞味期限が1週間くらいしかもたない生菓子がほとんどです。

たとえば5千円くらいの生菓子を買ったとしても家族の少ない人は
1週間で食べきれるかどうか・・という量です。

上司がお酒好きで、甘いものあまり食べないという情報もあり
結局商品券1万円分、3千円のお菓子、ビール1ケースの3つにしました。
3つという数に少し抵抗を覚えましたが、まぁ選択肢もあまりないので。

当日は娘と嫁もつれてご挨拶に伺いました。

パート3へ続く

タグ: 子供  ピアノ