ニトリでコタツを買いました アーチS105ww

CATEGORY生活
IMG_20191206_031211.jpg
ちょっと休憩して久々に自分の写真で投稿。
ニトリでコタツを買いました。

寒くなってきたので今年も電気カーペットを出しました。
今年は折りたたんでの収納にもかかわらす断線もなくホッとしてます。
今年は前々から欲しかったコタツを買うことに。
コタツは家を購入した当初買ったことがあるのですが、大きくて冬がすぎると収納に困り、見た目もダサい。しかも寝てしまったりコタツから出れなくなったりして活動範囲が狭まるので一度捨てました。
しかし今年は寒くなってきて子供たちが朝リビングで毛布にくるまっているのをみてもう少し学校に行く前に暖かくしてあげたいとおもって再度コタツを購入する決心をしたのです。

コタツを買うには条件がありました

・白いエナメル

・大きすぎずなるべく小さめ

・夏に普通のテーブルとして使っても見た目がおかしくない

・フラットヒーター

白いエナメル
ここ数年白いエナメルの小奇麗なコタツを探していたのですが、正直ネット中探しても欲しいデザインのものはありませんでした。今回購入したものはホワイトウォッシュで少し木目柄が見えるのですが白の天板でデザインが気に入りました。

大きすぎずなるべく小さめ
前回のコタツが大きくて部屋が狭くなってしまったのでなるべく場所をとらない子供2人が入れたらそれでいいと思いました。本当に使わなくなったら子供部屋でももっていこうかなと思って・・

夏に普通のテーブルとして使っても見た目がおかしくない
もう冬が終わるたびに購入時のダンボールをとっておいて収納するのが面倒でした。収納場所もいりますし今のリビングのテーブルは小さすぎるのでそのままリビングテーブルも兼ねて使えるデザインを探してました。

フラットヒーター
これが唯一今回の条件とは外れていて何年もコタツ購入を妨げていた最大の理由です。なぜならフラットヒーターは値段が高く、デザインの選択肢が少ないからです。フラットヒーターを選ぶことで上の条件に当てはまるコタツがほとんどなくなります。しかしやっぱり時代はフラットヒーターだと思うじゃないですか?場所もとらないし夏も見えづらくよりクール。ところが、去年の冬にフラットヒーター部分だけを購入したことからフラットヒーターの温かさに疑問を感じ始めました。思ったほど暖かくなかったのです。石英管のコタツが未だに残っている事に長い間疑問をもっていたのですが、その謎が解けました。石英管ヒーターの方が断然温かいからです。このことを知った私は値段も安く温かい石英管のコタツに再び魅力を感じ購入を決意したという訳です。

白で大きすぎず夏もテーブルとして使えるコタツで私の目に止まったものはこれだけだったのです。
たアーチS105(105cm×70cm×38cm)は在庫が少なかったようであわてて購入しました。
ネットで注文すると税込15176円、送料が2000円かかってしまいます。7000円以上は送料無料じゃなかったのか?
よく確認すると7000円以上送料無料のタグがついた商品だけらしい・・・こういうところが本当に嫌いです。
しかし商品に罪はなく、2日後の休みに店舗へ出かけて購入できました。
店舗で買うのも好きではありません。なぜなら過去に何度も別の商品で在庫切れを経験し取り寄せに1週間以上待たされた経験があるからです。

商品が届いて組み立ててみると
IMG_20191111_121920-1152x568.jpg
正直ニトリらしからぬ天板の重量感としっかりとした作りに満足しています。サイズは家でみるとこれでもまだ予想より少し大きめでしたがなんとか許容範囲です。

コタツ布団購入を検討
まだコタツ布団は購入してないのですが、こたつ布団ってどうして独特なキャラやガラものが多いのでしょう?もっとシンプルなのはないのかな?っていつも思ってしまいます。正直言うとあんまりいい感じのコタツ掛け布団がないな〜って感じです。
まぁそれもそうでしょうね、コタツってお金持ちの家であんまり見かけないじゃないですか、なぜならガンガン電気代を使って床暖房やエアコン、そもそも家自体が断熱性のいい設計になっているじゃないですか。そもそもコタツにゴージャスさやシンプルモダンさは求めてはいけないのかもしれません。(それでも作って欲しいですが・・)
とりあえずあんまり厚手で部屋を圧迫したくないので適当な薄手を買ってカバーでも探そうかなというところです。
IMG_20191111_121940-1152x568.jpg
手頃なサイズ感! コードを外せば夏も使えます。

商品リンクが楽天ではWW(ホワイトウォッシュ)がなかったのでサイズ5cm違いのアーチCをのせておきます。

タグ: 生活  家電  暖房 

 

0 Comments

Leave a comment