副業やってみた サグーワークス

CATEGORY副業
今回は、サグーワークスという在宅お仕事をやってみました。
数年前からよく耳にするネット副業でクラウドワークスやランサーズがあります。

サグーワークスは私も最近知ったのですが
ライティングに特化したサイトらしいでのです。
それでいてクライアントとの交渉などがいらない敷居の低さが魅力です。

これなら私も恐くないと・・
早速会員登録。あっさりすぐできました。
とりあえずお仕事を探してみると

利用したことのあるクレジットカードの口コミなど・・私には書けそうもなかったので
一番下の超簡単なデータ入力をやってみました。

■表示されている文字が住所なのか会社名なのか、メールアドレスなのかを
 選択するたけの選択ワーク 1件・・1PPポイント
■表示されている一行程度の文字を入力する入力作業
 1件・・10PPポイント

めっちゃ簡単!!こんなんでいいの?
と1件10PPポイントが稼げる入力作業を2時間やって1200PPポイントを獲得しました。
めちゃ稼げる・・と思ったのも束の間
実はPPポイントは100PPポイント=1ラグーポイント=1円という事実を後で知って
ショック、2時間もかけたのに1200PPポイント=12円しか稼いでない・・
つまり一日1000円くらい稼ごうと思ったら10万件入力しなければならない・・
こんなふざけた仕事あるかっ!
簡単に稼げると思った私もナメてましたが、この作業単価はナメきってる!!

そこで今度は記事を書いてみることにしました。
なかなか書けそうなテーマがありませんでしたが
急に降ってきた新着案件に自分にも書けそうなテーマが1件あったのでチャレンジしてみました。

600文字程度で200ラグーポイント=200円
これも今考えると安いが、それでもまだまし。
クライアントとの交渉すらなしでいきなり書いて後は審査待ち。(1週間程度)
採用されれば200ラグーポイントというしくみ

自分のブログだとすらすら書けるのですが
いざ、仕事で記事を書くとなるとすこしとまどったのですがなんとか完成。
2時間という制限時間がありましたが文字数的にはそんなに大変だとは
思いませんでした。むしろ文字数を減らすのに苦労しました。
しかし、採用されるかはわかりません。

自分に書ける案件は1日5件も見つからない・・
こういうので稼ぐにははじめてのタイトルでも調べながら書くのかな?

サグーワークスで稼ぐにはプラチナライターテストを受けて
高額報酬の依頼をこなすしかないみたいです。
でもいきなりプラチナライターになれるわけもなく
仕事をこなしたくても書ける案件が少なすぎる。

まだはじめたばかりでよくわかりませんが
稼ぐのは想像以上に大変そう。
まず入力作業では絶対に無理、実質タダ働き。

■審査結果が返ってきた!!
審査結果が返ってきました。1週間はかからなかったけど
当然不採用。
いきなり採用されるとは思っていなかったけど結構ショック!
アドバイスを見てみるとコピーコンテンツが入っているらしい。
実は私このブログで書いたことのあるテーマだったので
表現が同じになってしまったのか?それともまた別のサイトと
かぶっているって意味なのか??

他には、正しい日本語の表記でないとか、句読点がどうのとか書いてあるけど
実際にどこなのか正解がなんなのかわからない。
これじゃアドバイスみても一生成長はないと思う。

難しい!難しい!難しい!
稼ぐのは難しいですね。
どこかにも書かれてましたが自分の能力のなさを改めて思い知らされる。
少し周囲の人よりパソコンに詳しいくらいで実は世の中では何もできない自分を思い知らされる。
そしてこれもどこかで読みましたが仕事単価がふざけてる
苦労だけして終わる可能性が大きい。

それでも諦めたら終わりなのでもう少し探ってみたいと思います。
尻込みしていたクラウドワークスとランサーズにも勢いで登録してみました。
どちらもgoogleアカウントを持っていたらすぐに登録完了できます。
登録するだけならなんにも害がないので
どんな仕事があるのか探してみてはいかがでしょうか?

なんでも経験してみないとわかりませんから。



タグ: 生活  副業  お金 

 

0 Comments

Leave a comment