風疹の検査結果を聞きに行ったら日本の闇をみた

CATEGORY生活
今日は風疹の検査結果を聞きにいってきました。

風疹検査無料のはがきが届いてから数日後
下の娘が熱をだした時についでに自分も検査を
してもらいました。

だって娘が大人になって妊娠したときに
自分が風疹もらってきて・・なんて万が一にも
なったら後悔じゃすまないじゃないですか。

まだ6歳なんですけど娘・・

あれから1ヶ月
2週間ほどで結果を連絡しますと言ったっきり
電話がかかってこなかったのと
ちょっと風邪気味だったのでついでに
結果を聞きにいきました。
(連絡がなかった件はスルーされた・・)

すると私は風疹に対する免疫が6.4だったので
一応大丈夫??

...???

免疫が6.4?一応???
私はてっきり免疫がないから予防注射しなさいとか
しなくていいですよとか
もっとはっきりとわかるものだと
おもっていました。

ところがよく話しを聞いてみると
免疫が6.4って数字は合格ラインでも
低いらしいんです。

しかし、政府が予防注射代金を無料でみてくれるのは
5.8以下らしいのです。

ですから私は、ちょっと低めだけど一応合格なので
無料では予防注射を打てない。

もし心配でそれでも予防注射をしておきたいというなら
自費でどうぞってことなんです。

・・しかもさらに聞いてみるとこの6.4って数字

その先生いわく
ぶっちゃけた話・・
子供にかかわる仕事をしている人とか
病院に勤めている人なら予防注射をしといた方がいい
レベルらしのです。
私なら看護学生が6.4なら予防注射を受けさせます。
とも・・

普通の人ならそこまで心配しなくても・・
つまり
政府が無料にする基準が医者からみても低い
ということなのです。

無料と名うっといて
実は無料にするには基準がある・・

なんじゃそりゃ、

たぶんそこまでお金をだしたくないのでしょうね。

案内のはがきを出しても検査に行かない人も
沢山いると思います。(実際に私の職場にもいます)

そして私のような娘をもつ父親や人に迷惑をかけたくない
人が重い腰を上げて採血して検査した結果がこれです。

だからとりあえず検査からなのでしょう
予防接種をしていない世代はみんな最初から
すればいいんじゃないのか?とおもっていましたが
理由がわかりました。

私もそんな数字を突きつけられ
すぐには予防接種をしないでしょう。
娘が妊娠した何年か先に覚えていたらするかもしれませんが
たぶんこのままずっとしないでしょうね。

いくらかかるのかは聞いてませんが
1万円弱?そんなお金を払ってただの心配性で
終わるかもしれない事を今はしないでしょう。

私の偽善もそこまで
政府の偽善もそこまでというお話です。

知っていれば最初から採血すらしなかった
かもしれません。

政府は妊婦への風疹の感染に関して
そこまで本気ではないと言う事。

今回の検査無料は一種のパフォーマンスに過ぎず
結局人は自分さえよければいいのです。

よいおこないをしたような気持ちで採血をしましたが
結局自分の偽善者ぶりをたたきつけられたような・・

そして現代の日本の闇をみた気がしました。







タグ: 生活  子供 

 

0 Comments

Leave a comment