音楽やる人ならボイスケアのど飴

CATEGORY音楽
IMG_20190613_173930.jpg
最近、筋トレを再開したせいか
ちょっとしたことで免疫がなくのど風邪をひいてしまいました。

あと年齢のせいもありだんだん昔よりも声がかすれて
調子が悪い時が多くなっていました。

そこでたまたま薬局でみつけたこの
ボイスケアのど飴
くにたち国立音楽大学共同開発のこののど飴は
実際に口に入れたときに長めに口の中に持ちます
そしてほかの飴よりのどがすっきるする・・・ような気がする

正直言って
普通の状態で使ってみてもあんまりおいしくはないので
続かないですし、効果も思ったとおりそこまで実感できるわけないです。

しかし、本当にのどが痛いとき、調子の悪い時に使えば確かに
のどのすっきり感が違うような気がします。
(あくまで気持ちの問題のような)

そんな気持の底から音楽をやっているような人が
興味をそそってつい買ってしまう。

昔音楽をやっていた人なんかがボーカルでもないのに
店頭でみつけたら一度は買わずにいられない・・

まぁそんな人達を狙った・・そこまでの商品です。

しかし冒頭でお話したように私ですら
のどのケア、潤いを常日頃から気をつけていないと
声は劣化していくことが
この歳になってようやくわかってきました。

本当に若い頃には想像できない異変が
ある日気がついたら進行しているって事実が
実際私の身におきています。

音楽を志している人のみならず
私のよう一般人でも声を少しでも意識する人ならば
普段から喉を大切にする
習慣は必ずつけておいた方がよいです。


タグ: 音楽  健康