32bit ipad3のiosを9.3.5から8.4.1へダウングレードした話

CATEGORY問題解決
手持ちの古くなって9.3.5までしかアップデートできなくなった
IPAD3を8.4.1にダウングレードしてみました。

実は以前にも一度やったことがあるのですが
その当時YOUSICIANというお気に入りのアプリが
IOS9にしか対応しておらず再び9.3.5へ戻したという
経緯がありました。

(今はアンドロイドバージョンもあるので
YOUSICIANはスマホで使うことにしました。)

今回はそれから数年経過しています。
再びこちらを参考に進めていきます。
途中でインパクターでPHONIXが入れられないとうい事態が
起こりましたがこちらを参考に解決
(そういえばこんなことしたな~だんだん思い出してきた)

もしくは
こちらからphonixをダウンロードさせてもOK

そしたら次にifileが上手く見つけられない、起動できない
また時間を浪費・・
そこでcydiaから類似ソフトのFilzaをインストール
簡単に6.0に偽装できました。

そこからIPAD単体で8.4.1へアップグレードするんですが
ダウンロードこそ時間がかかってできたものの
インストールへ進まない・・

ここから数時間~何度かやり直ししたり
SSH探してみつかったけどUmBrellaが最新版でサーバー機能が
もうなかったりと・・どんどんと時間を費やす・・地獄

最終的にはicloudをサインアウトしたらインストールが始まった
というお話。

べつにそこまでしてダウングレードしなくて
よかったんだけど、だんだん意地になってきて
2日を費やしてしまいました。

すっきりしたけどもうやりたくないな~

タグ: 問題解決