嫁の部屋のカーペットを大理石風フロアタイルに変えてみた

CATEGORY生活
IMG_20190613_105817.jpg
最近妻が部屋をもっと充実させたいと言い出しました。
そこで第一弾として部屋のカーペットを大理石風のフロアタイル
変えてみました。
妻の部屋には猫が1匹います。
長毛の猫飼っている方は知っていると思いますが
猫って毛玉を吐くんです。

当然拭きとってもカーペットは汚れます。

リビングは汚れに強く洗える絨毯系のタイルマット
敷いていますが、洗っても頑固な汚れは残ってしまいます。
(ちなみにそちらは1枚500円高い!
IMG_20190613_110855.jpg
変更前の妻の部屋・・
IMG_20190613_110941.jpg
こんな感じでかなり汚れが残っています。

猫がいるのでいくら新しいマットをかっても同じだとおもってましたが
娘の部屋にやりたくて反対された大理石風マットを提案してみました。

汚れに強いとおもったのと、大理石風マットって実際はどうなんだろう?
一度試してみたかったからです。

二人とも乗り気だったのと駄目なら納戸にでも敷こうと即購入。
部屋の寸法を測るとちょうど100枚
一番安くて見つけたのがこの商品
IMG_20190613_112021.jpg
一枚130円とかなりお安い。
しかし送料は1梱包につき700円かかるので(なぜかどこの店で買っても同じ)
50枚入り×2で送料1400円です。
それでも全部で1万5千円くらいです。
(何度もよごれで買い換えると思うと絶対安い!)

厚さ2mmという厚さに少々不安を覚えながらも休みの日に
3時間以上かけて敷いてみました。
IMG_20190613_114659.jpg
途中経過・・・
フロアタイルはどれもそうですが置く方向に注意してください。
裏側に矢印などがありますので同じ方向にあわせます。

なんで3時間以上も時間がかかったのかと言いますと
サイズの合わない端をカッターで切ってあわせるのに
ほとんどの時間を費やしました。

絨毯タイプのフロアタイルと違い
毛がないので少しのミスを毛でなじませることができない・・。

またこのタイル自体、本来は床に接着するタイプで単体ではほとんど
とまらないのでぴったり敷き詰めて固定させるしか元に戻せる状態で
仕上げることができません。

このカットがかなりシビアで素人の私は少し苦労しました。
IMG_20190613_151351.jpg

IMG_20190613_151404.jpg
こんなんで許して・・

そしてついに完成・・
IMG_20190613_151335_1.jpg
最初は少しすべりますがなかなか気に入りました。

早速翌日猫が毛玉を床に吐いてましたが
まったく跡形もなくきれいにふき取れました。
これぞこのタイルの真骨頂!

これでずっと汚れないのなら子供に汚されるリビングも
最初からこのタイプにしておけばよかった・・と思います。

数日してタイルのズレが気になりだしました。
そこでこちらを購入することで安く解決できました。


タグ: 生活  収納