価値のわからないコインをコイン商にもって行くのはやめた方がいい。

CATEGORY未分類
数年前に、父親から記念硬貨等のコインをもらった。
額面がわかるものは銀行に行ってそのまま現在のお金に替えてもらえるのですが
銭とかのレベルになるとまったく価値がわからない。
数枚ネットでしらべたら額面の3倍くらいの価格でオークションで落札されていた。
状態はそれほど良いものではないし、全部調べてオークションで売るのは
さすがに大変だと思い、ネット検索で近くのコイン商をみつけた。

そこに行くと、どれもほとんど価値がないものだけれど、
銀行にもっていくにはもったいない物だけ抜いてもいいですか?
と言われるがままに抜いてもらった。

そこには、ネットでしらべた1000円→3000円のコイン2枚と他
素人ではわけのわからない昔のコインを数枚。

そして買取額だが、2500円
つまり、1000円のものは額面そのままに他の数枚は、まとめて500円という
値付けでした。
額面そのままかいっ!
と思いつつも、ネットで売るのは面倒だったし数枚のわけのかわらないコインは
自分ではどうしようもないとOKした。

まぁいい勉強になりました。
コイン商などに持っていってもまったく意味の無い事が
コイン商も儲けがないとしょうがないのでしょうが、額面そのままなら
こちらとしては銀行にもっていった方がまし。
差額は鑑定料と思って騙されてあげました。

もし価値がわからなかったらコレクションのページごとまとめてオークションにでも出品して
落札者に価値を決めてもらう方がいいと思いましたね。
もちろん、最低落札額は額面で・・
落札されなければ出品料は無料ですし。