子供のゲーム課金について・・

CATEGORY子供
M4450003.jpg 
うちの子も早いもんで小学6年生となりました。
今の男の子のブームはやっぱり任天堂スイッチですよね。
毎日飽きもせずフォートナイトやってます。
そこで、前々から気になっていたのですが
今回はゲームの課金についてです。

子供に課金など許してしまうととんでもない事になります。
お金の大切さを知らない子供は欲求のままに形のないものに
お金をつぎ込んでしまう。
当然我が家では、課金はNG!
「絶対にだめ!」
と言ってきました。

それでも1度だけどうしてもというので課金を許した事があります。
「これがぜったい最後」・・と子供。
親もわかっていましたが当然最後の訳がありません。
ゲーム側も課金をさせようと次々へ欲求を掻き立てるキャラや衣装を制作だしてきます。
友達とネットで繋がってボイスチャットで話までできる時代ですから
一人でやるより当然欲求は高くなります。
友達がどんどんキャラや装備をかっこよくしていっているのに
自分だけ、最初のまま・・
こう考えると子供の気持ちもわからなくはありません。
(最近自主勉がんばってるからそんな気持ちも芽生える・・)

そこで子供には○回/年、いくらまで課金してもいいように
ルールを決めてみてはどうでしょうか。
お小遣いの中からでもいいですし。
そうですね、うちの場合は小学6年生ということもあって3ヶ月に1000円くらい
でしょうか?

しかし・・それを子供に言っていいのでしょうか?

子供はあればあるだけ使います。
もし3ヶ月ごとに1000円課金してもいいなら
大抵の子供は、たいして必要ないものでも課金するでしょうね。

やっぱり言うのはやめにしときます。
しかし親のなかだけでルールは決めといてもいいかもしれません。
年に2000円くらいなら・・子供がどうしても欲しいといってきた時だけ
もしくは、イベント時にとか。

ゲーム課金など私達世代にとっては最低のお金の使い方です。
しかし、今の子供にとっては・・時には許してあげるような
柔軟さも時には必要なの時代なのかな?とも思います。
それでもまだ子供ですから尊重しすぎてもダメです。

まだ我が家の場合は、月々いくらまでと子供に任せるのは少し先ですが
年齢と共に子供に任せるようにしたいと思います。
後々反動で馬鹿みたいに課金する大人になっても困りますし・・。
(ユーチューバーなどで生産性につながるなら人なら別ですが)

まだいろいろと葛藤はありますが、妻と相談したいと思います・・。
今日までの限定とか・・今頃言われても・・キリがない・・ゲーム制作側も考えますね。

タグ: 子供  ゲーム  小学生  switch