自主勉って「何をすればいいかわからない・・」って人(子供)に ★★★★★

CATEGORY子供
20180921151925.jpg 
子供にゲームを禁止してなんの得があるのか?って題で書いたように
ゲーム解禁の代わりに小6になってはじめて学校での課題でもある
自主勉強を本当に毎日1時間やることになりました。

自主勉強で一番最初に問題になるのが、
「何をすればいいかわからない・・」
だと思います。

以前から私も一緒に英語を文法の基礎から学びなおせる教材を探して
いたのですが、なかなかいいものがない。
以前紹介した「一億人の英文法」もよい本なのですが
子供と一緒にとなるとちょっとやる気がなくなるような文字の大きさと
本の厚さなのです。

そこでやっと見つけたのがこの
「Mr.Evinのアルファベットから英語の基礎をなんとかするドリル」
です。

本当にゼロからのスタートでもできるように、まずはアルファベットから
そしてピリオド、アフォストロフィから名詞へ・・・
そこから形容詞・・そして短い文章へと本当に理想的な進み方。
しかもドリルとあるので記入するところ(問題)が沢山でてきます。
音声がダウンロードでき、間違った発音を覚える心配もないですし
聞き取りにもいいです。

できれば電子書籍で購入するのをお勧めしますが、環境がなければ
本屋で買ってもいいでしょう。
私は、電子書籍を最初は1ページ1枚A4に印刷して子供にやらせていましたが
今はA4 1枚に2ページを印刷しています。(印刷代節約も含め)
その方が子供に分厚い本を見せてやる気をなくさなくてすむからです。

できるときは一緒に1時間、無理な日は30分の日もあります。
何度もでてきているのに読めない単語はノート1行に1つ書き
私が仕事で一緒にできない日はそれを埋めるようにしています。
(いない日はたまにさぼる・・)

これさえやればあとは何をしようと自由です。
(親も笑顔で子供がゲームする姿を見ていられます。)
それでも最近は「お父さん自主勉しよって」子供からいってきて
こっちが少しめんどくさいくらいになりました。
(本当に一人でする習慣をつけるにはもう少し時間がかかりそうです)
英語も親がみて順調に覚えていってます。
(親が思うより子供はかしこいです)

本人も少し英語が楽しくなってきたように感じます。
とにかく小さいうちにネイティブな英語教室に行ってもどうしても感覚が
優先なので成長すると忘れがちですが
(私子供のころいったけど何の役にもたたなかった・・)
文法からしっかり学べばいくつになっても覚えてます。
とにかくお勧めの本です。


M4420034.jpg 

タグ: 子供  小学生  英語  ★★★★★ 

 

0 Comments

Leave a comment