Kindle HDは、読書好きな子供に誘うための最強タブレット

CATEGORY子供
M4290005.jpg kindle HD8を購入して1か月が経ちました。

Kindle White paper 32GBも同時に買ったことでこの商品のよさがよくわかりました。
White Paperでは目が疲れないけどカラー表示がほしい雑誌などの閲覧に
安価で痒い所に手が届く商品。もちろん音楽も、手元でプライムビデオも・・
でもそれだけではありませんでした。
5歳の娘の寝る前の読書、読み聞かせに最強のタブレットだということです。

以前頭がよくなる毎日の読み聞かせ365~って本を上の子供が4、5歳の頃に読んであげて
とても満足していましたが、一つ欲を言えば一日で1ページもしくは2ページなので
絵が少なくなってしまうことです。

読書好きな子供にすることは、将来の子供の発達にとても有効な方法だという
事はわかっているのですが、何冊も本をプレゼントするのは
実は経済的に大変だということです
図書館で本を借りるのも限界がありますし、一度に10冊ですか?
借りて帰って子供は満足。自分から本を読むようになるのはとても難しい事です。

新品のきれいな自分だけの本を、持つ楽しみから読む楽しみへ繋げることが
一番有効な手段なのですが数分で読んでしまう絵本を次々と買い与える訳にはいきません。

プライムリーディングでは児童書なども無料で読めるようになっています。
沢山の絵本、児童書が毎日無料で読めるのです。
そこで、小さな子供には白黒のWhite PaperよりカラーのKindle HDが
とてもあっているのです。
見開きが多い絵本もタブレットを横にすれば見開きになり縦にすれば
大きな画面で1ページを見る事ができます。

毎日1冊の短い絵本を読んであげたり、時には子供が自分で声をだして
読んだりしているうちに今では毎日2冊読むようになりました。
子供も毎回違う絵本がきれいなカラーで見れるので心から毎日楽しんでいます。

絵本の鮮やかな発色がとてもきれいで大人でも楽しめます。
今はまだプライムリーディングの無料本だけで足りていますが、
そのうち月額980円のUnlimitedに加入したくなるかもしれません。

今の私のビジネス書を読むスピードならプライムリーディングで十分なのですが
娘が本好きになるのなら月額980円の投資も高くないと感じています。
(本好きになることが最終目的ではなく、沢山の本を読むことによって
 文字や情報を頭に入れるスピード、理解力を上げることが目的)
満足度★★★★★

タグ: 子供  生活  Amazon  満足感  ★★★★☆ 

 

0 Comments

Leave a comment