お風呂の換気扇 異音 修理

CATEGORY生活
ある日のこと、私の家のお風呂の換気扇からガラガラと
異音が聞こえ始めました。(家を購入して8年になります。)
その音は日に日に大きくなり、とても耳障りな音になりました。
そこで換気扇を開けてみて調べたところかなりの汚れが付いていました。
とりあえず外から掃除してみたのですが音が変わりません。
換気扇自体が寿命になったのかもしれないと考えネットで
交換費用を調べたところ4万円ぐらいするということがわかりました。

なんとか自分で換気扇を購入して交換できないものかと
ネットで調べてみたのですがそもそも換気扇というものは
家に引き込まれた電気配線をつないで配線していて電気工事士の仕事。
これを素人がするとたとえ個人の家であっても違法になるとのこと。

諦めかけていたところ電気配線をいじらず
機械的なメンテナンスであれば素人がやっても良いのでは?と。
さらに調べてみると換気扇を分解しベアリングを交換した人がいるではないですか。

私も恐る恐るペアリングの型番を見るために換気扇を分解しました。
型番はベアリングの側面に刻印しています。

大元のブレーカーは落として作業を行ってください。
これならば多少手間がかかりますが素人の私でも何とか作業できました。

そして羽根についていたかなりの汚れを綺麗にして
モーターの軸に給油して元に戻したところ
急に音が静かになりました。
ベアリングの交換の必要までなかったのかもしれない??
と思い半年ほど経ったときにまた異音がするようになりました。

今度はついにベアリングを交換しなければならないでしょう。
私は控えておいたペアリングをネットで購入し交換することにしました。
これで音が静かになり何万円もかかる工事が
数百円のペアリング代だけで済みました。
ペアリングはもちろんステンレスのものをおすすめします・・・・・

という話で終わるはずだったのですがっ!

半年前に調べておいた型番でペアリングを注文し
実際に交換しようしてみるとかなりきつくベアリングが圧入されていて
専用の工具(プーラー)がなければかなり厳しい。しかも結構なお値段。
それなしでも悪戦苦闘して何とかベアリングを外すことができ
新しいベアリングを取り付けました。

ところが取り付けてみると最初にモーターが回らない
そこでペアリングの位置などを微調整しながら何度か試運転をしていたところ

モーターから火花がバチッ!!
・・・・はい終了。

実際にちゃんと回転するところまで行ったのですがそれでも
まだ異音がしました。
それよりも火花が散ったことで不安になり、
火事なる恐怖を考えるとケチらず業者に頼むことにしました。

商社はINAXのページから地方の業者を調べたところ
(急いでいた為、入力フォームなどは利用しませんでした。)

近くに修理交換してくれるところがあったのでそこへ依頼しました。

inax施工業者

検索でマイスターなどは、選択せず工事部位のみ選択。

割と安い27405円で交換することができました。
数百円で済むベアリング交換もいいですが、素人が交換して火事になっては
元も子もありませんというお話でした。



88576e5e.jpg

タグ: DIY  生活