20年ぶりに東京ディズニーリゾートへ行ってきた! パート6(最終日)

CATEGORY子供
M3280067.jpg

3日目はホテルで朝食はとらず軽い食事で済ませました。
最終日ですのでホテルの売店である程度のお土産を買いました。

3日目はディズニーランドのみに行くことにしました。
ここまでにほどんどの乗りたいアトラクションに乗れていたからです。
荷物を持って近くのコインロッカーへ行き一番大きなロッカーに荷物を預けた後
10分ほど待っただけで入場することができ私だけが初日に整備中だったプーさんのハニーハントのファストパスを取得しに行きました。

珍しく事前に調べていたくらいの人数の行列ができていてプーさんのハニーハントの取るのに15分から20分ぐらいの列を待ちました。ハニーハントのファストパスを運良く帰る時間前の13時にとれたのでそれから家族と合流し私と娘がもう一度メリーゴーランドを乗車。
その間に息子と妻がアリスのティーパーティへ乗りましたが、ここで息子が調子にのって回転させすぎたらしく妻がダウン。妻を休ませ、ピーターパン空の旅に40分かけて息子と2人で乗車。
(ファストパス対応なしで一番待ち時間が多いピーターパンがどれほどのアトラクションなのか
興味があった)
妻と娘と合流、その時にうさたま大脱走(パレード)が始まりそこでもう一度見ました。

それからシンデレラ城の前で写真を撮り買い物などをして13時にはプーさんのハニーハント
それからまた買い物と時間を持て余し、入り口にむかうとたくさんキャラクターに会えました。
時間を持て余して私たちは最終便よりも早いバスに変更してもらい空港へと向かいました。
成田空港が予想以上に楽しかったのでたくさんの買い物や飛行機などを見て
家に帰宅しました。

以上がディズニーリゾート3日間の旅になりました。ほとんどすべての乗りたいアトラクションに乗れてかなり大満足の3日間でした。
息子からは「もう帰りたくない」という最大級の言葉をもらいましたし、娘は、帰ってからアリエルに夢中になりました。アリエルの実写版映画の公が楽しみです。

初めての家族でのディズニーリゾートになる今回は、バケーションパッケージを使わなくて正解でした。ほどんどのアトラクションはもう楽しんだので次回はショーとグリーティングをメインにバケーションパッケージでもいいでしょう。

今回、4歳の娘はほとんど寝ていて私が抱いて歩き回りました。
これだけアトラクションを乗れたのはファストパス発券に必要な入場パスポートが4枚あり、娘が怖がって乗れないものや身長制限があるものを息子と2人で2枚ずつ別のアトラクションのファストパスを同時に出せたからです。その分妻と娘はすべてのアトラクションに年齢制限や子守で乗れてないのですが、休憩ができちょうどよかったのだと思います。

そしてランドで一番助かったのがプラズマ・レイズ・ダイナーという軽食のレストラン。
ここの長いソファ席が小さな子供の体力回復(横になって寝てた)にかなり役立ちました。
(場所はそんなにないけれど・・)
残念ながらシーの方には、ゆっくり休める場所はありませんでした。

タグ: 子供  旅行  ディズニー