nintendo Switch用のマイクロSDカードを本気で考える

CATEGORY子供
8806086928427.jpg
そろそろ本気で任天堂スイッチの購入を考え出した頃マイクロSDカードを本気で選ぼうと考えました。まず、ニンテンドースイッチは、256GBまでのマイクロSDカードが使えます。


上のリンクから見てみるとNintendo Switchをより快適に遊んでいただくために、読み込み速度(転送速度)が高速なmicroSDカードをおすすめします。と書かれています。

高速なメモリーカードとは、
UHS-I(Ultra High Speed Phase I)対応
読み込み速度 60~95MB/秒(読み込み速度が速いほど、Nintendo Switchをより快適に遊んでいただけます)

との事。ふむふむ・・・
そこで某雑誌でマイクロSDカードの比較をみてみると1位がSAMSUNG EVO+で上記推奨条件に対応し最大読出速度80MB/s:最大書込速度20MB/s) Nintendo Switch 動作確認済とまで書かれています。(アマゾン)ちなみに任天堂公式ライセンス製品は、読み出し80MB/s・書き込み15MB/sで同じ64GBだと8400円前後(めちゃ高!)SAMSUNG EVO+なら2800円前後なので倍以上の差額です。ちなみにこの商品はすでにUHS-3対応の後発品が出ていてなくなる一方、一時は2480円で買えたので値段も少し上昇中。後発品のUHS-3対応だと1000円くらい高くなります。また倍の128GBだと7800円前後となり、本体だけでもかなりな出費なのにそこまでは無理。私の場合は、パソコンを使わずにゲーム実況録画 IODATA GV-HDRECにも1枚買いたいので2枚買うとなると64GBが妥当だと考えました。今なら少し早めに買うか、当分待つかでしょうね。
下に私自身が買うための(セルフバック)リンクを貼ります。

SAMSUNG EVO+ 64GB (楽天)

タグ: 子供  ゲーム  生活家電  仕事効率